上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


そのあと、まだぶらぶら歩いてウインドウショッピング。しかし、男子たち、文句も言わずよくついてきてくれるわ。

とちゅうで、わたし普段履かないヒールのサンダルから、
靴屋でビーチサンダル買って履き替えてました。足腰、大丈夫かな?というくらい良く歩きました。

ゲームセンターが、ありました。
日本は、100円か200円だけど、50円で、できるよと、友達が教えてくれて。

ほんとだあ。やすい!

500ウォンだから、そんなもん。


日本からきたゲームがほとんどで。

いっぱいあるわあ。

太鼓の達人やっちゃいました。


友達と、一緒に。
残念ながら、点数が悪くて延長できなかった。
ちょっと自信あったのにな。w
年にはかてません。

そのあと、バスケットのフリースローをやるゲームやったり。


今思えば、まだ退院から体調が完全に戻ってなくて、ヒヤヒヤで行ったのに、

かなりはしゃいでましたね。私。w


このゲームセンター、また行きたい。


一人カラオケの部屋もありました。

韓国って、おもしろーい。

50円で一曲歌えるのですね。


次に行ったら歌いたいなあ。


ここを出ようとしたら、入り口付近のもぐら叩きのゲームのところに、老人カップルが。

これ、どこにお金入れて、どうやって遊ぶのー?

て、感じで困ってる。

日本語と韓国語で、こうしてあーしてと友達と一緒に教えると。


わあ。そうなんだあ

て感じで嬉しそうにゲームを始めて。

かわいかったなあ。

素敵だなあ。


そのあとは、ナンポドンの屋台。


嬉しすぎて写真一つしか撮ってないけど



ながーい、焼き鳥。


おいしかったです。


あと、おでんは、勝手に自分で取って食べて、串の数を自己申告するやり方。

昔の駄菓子屋みたいだけど、今は日本にも、そんなとこ少ないよね。



私達は焼き鳥と、ホットクをお持ち帰りして、泊まるところへ、帰りました。


つづく。



JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。

スポンサーサイト
2015_11_30


早足で、歩いていく彼ら。どこ行くのーと、ついて行く。

なんだか、夏のことなんで順番ごちゃまぜにしか、記憶してないんだけど。



電車だか地下鉄かに、乗る。

ナンポドンへ。



でかい、デパートだあ。


服屋とか、靴下とかサングラスみたり、
東京か名古屋にもこんなとこ、あるわあて、感じで都会。

スポーツブランドのTシャツ、地べたに敷物敷いてあるとこに、並べてあって一万ウォン。やすい!
思わず息子に一枚購入。

荷物をガラガラ引いて歩き回ったら、
美味しいごちそうがまってました。

牛肉です。うまいー。
肉が甘いいい。

そして、ネギだと思ってた青唐辛子、
初めて生でたべました。

う~(。ŏ﹏ŏ)辛いよお。

ハァハァ


でも、なんでもマシッソ。



高校生も中学生も大学生も、初めてあった友達達。みんな、わいわいがやがや。
家族みたいで。いい人たち。

心がほっとしました。


つぎは、ナンポドンのゲームセンターへ。w




JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。

2015_11_30


年末がくると、一年早かったなあ。
なんて、思っちゃう。

昨日一昨日は、シアじゅんちゃんが、名古屋に来てたんだけど、いつもみたく
行きたーい!て、衝動的にチケット探さなかったなあ。

昨年までは弾けてたけどね。w


この時期ねー、ちょっと金欠。

ピンチなんだよねー。

ボーナスまで。

これからは、お金ためなきゃ。

でも、12月になると、ジュンスの韓国での年末バラードコン、思い出す。

あれは、ほんとに良かったなあ。

12月の韓国も、最高!

クリスマスの雰囲気が綺麗で。

寒くて美しい。


寒いけど、私は冬の韓国が好きです。


行きたいなあ。(ぼー。遠い目。)


あ、今年は、がまんがまん。笑





今日は昨年、緊急搬送された、大病院にきています。


ちょうど、昨日の日付くらいに退院したんだっけ。


病院に来る道の色づいた木々を見ながら




生きててよかったあー。



しみじみ思います。




生きてなきゃ、彼らの歌も聞けないし
綺麗な紅葉もみれない。

韓国も行けない。

新しい友達との出会いもない。

新しいチャレンジもできない。


生きててよかったあああ。(T_T)



このことを思い出すと


ほんとに

すべてに感謝です。



みんなあ。ありがとう! だいすきよー!




JYJ花咲けプロジェクトに参加しているので、三人の写真、貼っとこ。


2015_11_30


釜山に行く途中の駅にも、聞いたことのある駅が、いくつかあり、

ツイキャスで知り合った韓国の学生さんなど、ここに住んでるのかなあなど

思いをはせながら、


釜山駅 到着。


そして、また改札がない。笑笑

友達からラインがくる。

着いたー?どこにいる?


電車から、降りて歩いてくると

いきなりショッピングモールみたいな

広場になってる。

えー、どこって? ? ?

コーヒーショップがあるよ。と言ったら


すぐに見つけてきてくれました。



わああ。はじめまして。

ブログで知り合ったユチョペンさんたちに初めて合うのに慣れてたわたしですが、

韓国人日本人韓国人高校生中学生大人の、この方々にお会いしたこの瞬間。

うははは。と笑いたくなる

ミラクルで
楽しい瞬間でした。

うははは。と笑ってるうちに、

じゃ、こっち。と出発!

行動が早い。

まるで、昔東京に上京した時に感じた、速足の東京人に、びっくりしたように、わくわくしながら、彼らについていったのでした。


釜山駅の表玄関にでると、

モニュメントみたいなものが、あって、写真を撮っていたら、

友達の彼氏さん(彼も友達ですが。)が、写真撮ってあげるよと、撮ってくれました。
親戚のおばさんが、来た時みたいに、親切ねと、友達に言ったら、

いつも、だれにでもあんな風よ。

と。


そして荷物は、ずーっと持ってくれました。途中、男の子は、かわるがわる荷物もち。女の子たちまで。

うわあ。釜山男性 素敵。


そういえば、KTXを降りるとき、荷物を棚から下ろそうとしていたら、
男性がヒョイと、おろしてくれました。

かむさはんみだー。と、その方の顔を見ようとしましたが、もう後ろを向いて降りて行ってしまいました。

顔を見て、会釈もないくらい、自然なことのようです。

助けられることは、普通に助ける。

だけど、甘えない。

自分の気持ちはストレートに表す。


日本人と似てるようで少しちがうけど

すごく温かい。私は好きだな。



思い出したら、なんだかほっこり。




ありがとう。



続きはまた。



JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。
2015_10_18



秋ですね。
韓国旅行記は、いつ続きを書くのやら。

そうこうしてるまに、

ジュンスさん、新アルバムが出ますね。  
ちょっと、前のだけど

ジュンスとユチョンの濃厚なキスシーン

を見てました。


"150825 JYJ MEMBER SHIP WEEK 2015 Pocky GAME 2 !!!!!!!!!! JAPAN FANMEETING" を YouTube で見る

あーあ。なんか、なごむわあ。

運動会というイベントで疲れ切った私の体を癒やしてくれましたあ。


やっぱり、三人はわたしの活力源。


はやく三人にあいたーい!







JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。


2015_10_18


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

JYJ

メンバージェジュン,ユチョン、ジュンス アルバムJust us  In heaven     The Beginning そのほかにソロアルバム等。 全員が作詞作曲ができ、全員がボーカリスト。 ミュージカル、映画、ドラマでも活躍中。

pleaseクリック

hana[右欄 蝶 twitterに飛びます]

翻訳機です

プロフィール

usagi

Author:usagi
JYJの三人が大好きです(特にユチョン。)
一人ひとりが、素晴らしいアーテイスト
であることを
知ってほしくてブログを始めました。


三人が日本で自由に活動できる
ことを願っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。